はじめて撮った写真

2016年2月14日
特に異常なしで、今日も元気です。
ストレスもあまり良く無いとの事で、元気な日は自由に遊ばせることにしました。

今日はペロがアトリエへ来た日の写真をアップ致します。

最初の写真2」

最初の写真

ペロは迷子の子猫でした。
風が強い雨の日の夜でした。
アトリエで作業中、猫の鳴き声が聞こえてきたので外へ出るとそこに子猫が1匹。
母親を探して鳴いていました。
外は雨が降っていたので、アトリエの扉を半分開けて、ミルクを置くとすぐに飲みました。
後々、牛乳はお腹を壊すと聞きました。
確かにお腹壊してました。
今は、もう慣れて大丈夫なようでミルクは大好物です。

この日、すぐに猫好きのお知り合いの方に相談したところ、子猫は一人では生きていけないので野生に戻してもすぐに死んでしまうと言われ、ペロを飼い猫にすることに致しました。

はじめは警戒心が強く、捕まえるのに苦労したのを思い出します。
シャーっと威嚇したり、暴れて引っかいたり、噛んだり大変でした。
そういえば気が付いたら噛まれなくなってました。
それはそれでちょっと寂しさを感じます。

ともあれ、2015年7月4日 ペロが家族になった日です。